ヘルスケア研修会次回案内

第289回ヘルスケア研修会のお知らせ

主 題 「職域で役立つ統計の見方、考え方」

インフルエンザワクチンの予防接種など、私たちの周りで実施されているさまざまな公衆衛生施策や健康施策には、その根拠となる統計情報があります。しかしこうした統計情報は、情報の収集方法や分析方法によって結論が異なることがあり、産業保健に携わる専門職には、統計情報を正しく読み解き、正しく伝える力が求められます。今回は、予防医学分野での疫学や統計学に詳しい長崎県立大学名誉教授の正木基文先生に、統計情報を扱う上での注意点や効果的な活用法などについて、やさしく解説していただきます。
講 師 正木 基文 先生 長崎県立大学 名誉教授
司 会 鷲崎 誠 先生 健康管理コンサルタントセンター 会長
日 時 2020年1月29日(水)14時~16時
場 所 「星陵会館」
東京都千代田区永田町2-16-2 2階ホール
電話 03-3581-5650
東京メトロ「永田町駅」「赤坂見附駅」「国会議事堂前駅」下車
http://www.seiryokai.org/kaikan.html
参加費 1人 2,000円
お申込み 当日先着順(定員200人)
お問い合わせ 健康管理コンサルタントセンター事務局
公益財団法人東京都予防医学協会
広報室  東 卓也
Tel 03-3269-1131 Fax 03-3269-7562
E-Mail t.azuma@yobouigaku-tokyo.jp
次々回以降の予定はこちら